VRC で楽しく手話べろう!

VRC で楽しく手話べろう!

皆さん!こんにちは! VRC ライフを楽しんでいますか!

VRChat で楽しく手話べりしたせいであっという間に寝る時間になってしまう Suiminn 04です!

今回の記事はVRChatで Quest 2の操作方法について解説をしていきたいと思います!

手話を学ぼうと思っている方々はラファエルたちの Twitter や僕の記事等のきっかけで VRChat を始めたという生徒が少しずつ増えるように見えました。

よく生徒から聞くのは「VRChatで手話をしたいけれどどのVR機器がいいのか?」とか「現実と同じように表現しなければいけないから手袋等高い物を買わなければならないのか?」などよく聞かれます。

そんな疑問に持っている生徒や手話を学ぶために前知識が欲しい方のために今回の記事にしました!

今回の記事の内容は…
  • VRChatで手話を楽しく手話べりたい!
  • Questシリーズの操作を慣れたい!
  • ろう者・難聴者と交流したい!

こんな感じでしょうか!

それでは早速行ってみましょう!

Let’s Go!!

この記事は読み終わるのに5分かかります。

現在VRで手話を表現できるVR機器

現在VRで手話を表現できるVR機器

まずは現在 VRChat で手話をスムーズに表現できる VR 機器は…

  • VIVE INDEX
  • QUEST
  • PICO

以上で3種類です。

現在僕が知っている範囲だとこれぐらいしか知りません。

とはいえ、この3種類では VRChat で活動しているほとんどのVRC民たちが使っているでしょう。

もちろん、その3類以外の VR 機器を使っている人がいらっしゃると思いますがそれでも少ない方かと思います。

Quest2で手話を表現する方法

では、今回の記事の本題をやっていきます!

今回ご紹介する Quest 2は現在僕がVRCで手話教室を開催し、手話を学びたい生徒たちに日常会話に使う手話を教えています。

Quest 2で活躍して約1年間活動し、ある程度現実と変わらないほど手話で話すスピードを保てるようになりました。

実際に Quest 2で披露する Suiminn04

Quest 2で手話を表現する方法を解説する前に一つ注意してほしい事があります。

現実の手話とVRの手話とははっきりと区別になるようにお願いします。

これはどういうことかと言いますと、 INDEX 以外の VR 機器の表現は VR 上での手話の表現は限界があり現実の手話の表現とは多少違う表現が存在します。

そのため、 INDEX 以外の人でも手話べり出来るようにラファエルさんが考察した VR 手話のおかげでスムーズに会話できるようになっていますが、現実とは違いますので現実に一部の VR 手話を表現しても通用しないと考えておいてください。

Questの基本的な操作

まずは VRChat で基本的なハンド操作からはじめたいと思います。

手の表現を出来るのは8種類あります。

その8種類の表現は以下のリストになります!

  1. デフォルト
  2. Fist
  3. Thumbs-Up
  4. Finger Point
  5. Hand Gun
  6. Victory(Peace)
  7. Rock’n’Roll
  8. Hand Open

無意識に表現してきましたが、意外にも多いですね!

では、手の表現の操作方法を順番に説明していきたいと思います。

デフォルト

デフォルト

まずはデフォルトから!

手の力が入ってない状態で指が若干曲げている状態の表現です。

コントローラでは軽く触れている状態かつボタンは押していない状態で表現できます。

Fist

Fist

Fist は握りこぶしの表現です。

コントローラでは人差し指と中指ののボタンを押している状態で、親指は軽く触れている状態でも可能です。

スティックの近くにあるボタンは押す必要なく、親指がボタンの上に置いている感覚で置けばうまく表現できます。

Thumbs-Up

Thumbs-Up

Thumbs-Up は good または「いいね」の時に表現方法です。

現実で親指だけ立てれば、 VR 上にも同じような表現をすれば簡単にできます!

Finger Point

Finger Point

Finger Point は物や向かっている方向などに向ける時に表現する人差し指のみの表現です。

こちらも現実と同じように人差し指のみボタンを離せば表現できます。

Hand Gun

Hand Gun

Hand Gun はピストルのようなジェスチャーでの表現です。

こちらも現実と同じように人差し指と親指を離せば表現できます。

たまに親指が閉じてしまうことがありますが、コントローラのセンサーの調子が悪い時がありますので、はっきりと表現するのであれば親指を伸ばす程度がうまく表現できます。

Victory(Peace)

Victory(Peace)

Victory(Peace) は文字通りピースポーズの表現です。

こちらも現実と同じように写真撮るときのようにピースすればうまく表現できます。

Rock’n’Roll

Rock'n'Roll

Rock’n’Roll は文字通りロックポーズ、日本ではあまり使わない表現ですがロック系の音楽でよく見かけるような表現です。

この表現の操作は少し特殊で、人差し指のボタンを押した状態で中指のみ離せば表現できます。

Hand Open

Hand Open

最後に Hand Open は手をパーにしている表現です。

こちらの表現の操作方法も特殊です。

親指・人差し指・中指を離した状態で表現できます。

薬指と小指はコントローラを固定する感じにすれば安定できます。

現実の手話とVR手話の違い

基本的な操作法を理解した上で頭の隅に置いておいてほしい事ですが、 VR 上での表現の限界がある事を覚えておいて欲しいです。

先程基本的な操作を見てわかると思いますが、手の細かい表現ができない所です。

また、手話の表現は手だけでなく顔の表情・口の動き・腕・手の位置等表現が必要ですので VR 上では難しい所です。

例:Quest2でVR手話の表現場合

では、現実の手話と VR 手話とはどのように違うかこの動画で見ていただけると分かると思います。

まずは現実と同じように出来る表現は「あ」と「さ」と「ありがとう」と「こんばんは」です。

こちらは VR での手話は難なく表現することができます。

では、 VR 上で現実のように難しいのは、「す」と「え」と「~だから」と「かわいい」です。

これらを見た通り、VR 上で限界があるせいで現実と同じような表現が難しいと一目瞭然かと思います。

このような表現は仕方がないと思いますので、今の Quest (または PICO )の表現はこれが限界です。

しかし、ラファエルさんまたは Helping Hands の方々の活動のおかげで Quest と PICO の表現が決めてもらえたことで今の VRChat での会話がスムーズにできます。

今後のQuest2の期待できること

ここまで現状の Quest 2で VR 手話の表現の限界と表現方法について解説しました。

現状の Quest での表現がやりにくいなと思う方々がいらっしゃると思います。

ですが、今後 Quest 2の周辺機器として販売する企業があります。

https://twitter.com/DiverX_VR/status/1757745125848162406
Diver-X さんの tweet

こちらの Diver-X さんは主に VR 機器の周辺機器を中心に開発をし、販売をしているメーカーです。

こちらはなんと、 Index と同じように五本の指を VR 上で表現することができます。

つまり、現実と同じように表現することができます!

実際に筆者自身も体験する機会を頂きました。

こちらの商品はすでに予約をしたことで6月に届く予定とのことなので、商品が届き次第レビュー記事として公開していく予定です。

Quest2で楽しく手話べりしよう!

Quest2で楽しく手話べりしよう!

以上で今回の記事は Quest 2のユーザー向けに VR 手話の表現方法と操作方法でした。

VR 上で現実の手話のように表現できないじゃないかと不安に思う人が多くいらっしゃるかと思って今回の記事をまとめてみました。

もちろん、何かと VR 周辺機器(トラッカーやベースステーション等)を使えばより表現を発揮できますが、それでも手話の表現の本領発揮ができません。

しかし、だからといってここで諦めてしまうのは僕は違うと思います。

出来る限りの表現や工夫で使いこなせば相手に伝えたいことを全力でやれば、相手に伝えられることが一番です。

VRChat でのいい所は、 SNS の交流する場所であって様々な表現力は世界共通だと僕は信じています。

ですので、最低限の必要な物で行けば十分に楽しめます。

それだけで解決すればいいと思います。

何もそこまで完璧にやってもできないものは出来ないと割り切ってやれば十分じゃないかと思います。

より楽しめたいなら追加要素として買っちゃえばいいですし、それで十分ならそれでいいじゃないですか!?

created by Rinker
¥35,498 (2024/06/13 01:02:44時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥78,880 (2024/06/13 09:02:08時点 楽天市場調べ-詳細)

VRChat は Steam から無料でダウンロードできますので、ぜひ試しにラファエルさんが代表してVRCイベントとして開催しているVR手話関連のイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

もちろん、デスクトップモードとしてVRChatの世界に飛び込むことができますのでぜひ最初の一歩として飛び込んでみてはいかがでしょうか?

またスタッフの一人の空き部屋さんが授業の動画を配信していますので、こちらも僕らの授業の様子を見ることができます!

また、イベントについての詳細はこちらの広告ポスターに記載していますので参加したい方はぜひイベントに来てください!

一部変更あり

VRChat レビューやワールド紹介記事もどうぞ!

(画像をクリックすると新しいタブとして開きます。)

VRChat の世界はとても非現実的で楽しいSNSアプリです!

【VRChat】300時間プレイ済みのプレイヤーが徹底的にレビュー!
【VRChat】梅雨の時期にぴったりなワールドへ行こう!

今日はここまでにしたいと思います!

それではよい VRC ライフを!!